触り心地が柔らかく、バストにボリュームを出したい場合はどのバックがおすすめでしょうか。

更新日 2015年2月12日

陽子さん 33歳 女性

2カップ以上のバストアップをしたいと思いバッグでの豊胸手術を検討しております。
ですが豊胸バッグの種類がたくさんあり、何を選べば良いのかわかりません。

触り心地が柔らかく、バストにボリュームを出したい場合はどのバックがおすすめでしょうか。

回答

豊胸バッグは形状や内容物によってボリュームの出方や柔らかさが異なってきますので、基本的な形状や内容物の特徴について簡単にご説明させて頂きます。

まずはじめに豊胸バッグの形状につきまして、大きく分けてバッグがお椀のような円形状になっているラウンドタイプ、涙型でバストの下部分にボリュームが出るアナトミカルタイプがございます。
バスト全体にボリュームを出したいという場合には、ラウンドタイプのバッグの方が適しているでしょう。

続いてバッグの内容物についてご説明いたします。

現在主に使用されている豊胸バッグにつきましては、点滴などに使用されている生理食塩水を用いた生理食塩水バッグ、万が一バッグが破けてしまっても内容物が外に漏れにくいコヒーシブシリコンバッグの2種類がございます。

触った感触としては、コヒーシブシリコンバッグの方が柔らかさがあると言われております。

バストを柔らかさを出したいということでしたので、コヒーシブシリコンバッグをお勧めいたします。

バックを入れる位置によっても触った感触等が異なる場合がございますので、まずはこちらをご参考に要望やイメージをカウンセリング時にご相談して頂くことをおすすめ致します。

関連記事

Q&A投稿あなたの気になるギモンをお寄せください。

豊胸手術やバストに関するお悩みや疑問はありませんか?
皆さんからいただいたご質問に対してサイト上でお答えいたします。

Q&A投稿フォームへ